actions

テルル

テルル: tellurium

元素記号 Te ,原子番号 52,原子量 127.60。周期表 16族,酸素族元素の1つ。 1782年オーストリアの化学者で,鉱物学者の F.ミュラーによりビスマス鉱物中に発見された。鉱物にはシルバニア鉱があるが,通常,金鉱,銅鉱の副成分として陽極泥より回収する。地殻の平均存在量,海水中の存在量はまだ確定されていない。単体には金属テルルと無定形テルルとがある。前者は無定形テルルを熱して得られ,銀白色。融点 449.8℃,比重 6.236,硬度 2.5でもろい。空気中で燃やすと二酸化テルルを生じる。原子価は2,4,6価。有毒。用途として特定のものはないが,電子冷凍装置の熱電対として使われ,また銅,鉛に添加してそれぞれ加工性,耐硫酸性の向上に役立っている。




楽天市場検索:


テンプレート:テルルの化合物