操作

アルミニウム

アルミニウム: aluminium[1]: aluminium, aluminum [ˌæljəˈminiəm, əˈljuːmənəm])は

元素記号 Al,原子番号 13,原子量 26.981538。周期表 13族に属する。天然には安定同位体アルミニウム 27のみ存在する。地殻存在量 8.13%で,酸素,ケイ素に次いで多い。鉱石としてはボーキサイト,カオリンが主で,工業的にはボーキサイトと氷晶石の溶融塩電解によって製する。単体は金属で展性,延性に富む。融点 660.2℃,沸点約 2477℃,比重 2.6989 (20℃) 。空気中では表面に酸化物の緻密な薄膜を生じ,内部は保護される。融点近く熱すると激しく燃焼し,高温を生じるので,冶金,溶接に利用される。酸ともアルカリとも反応し,水素を発生する。軽く,加工も容易なため,そのままあるいは合金として日用品,建築材料,運輸関係,送電線などに広く利用される。粉末は塗料,テルミットに利用される。




Rakuten 楽天市場検索: