操作

1983年


この項目では、国際的な視点に基づいた1983年について記載する。

他の紀年法

※主体暦は、朝鮮民主主義人民共和国1997年に制定された。

カレンダー

1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

できごと

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

芸術・文化・ファッション

スポーツ

野球

モータースポーツ

F1世界選手権
ロードレース世界選手権

音楽

(マイケル・ジャクソンが、グラミー賞10部門受賞)

映画

誕生

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

死去

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

ノーベル賞

フィクションのできごと

  • 12月 - 元イギリス海軍所属の原子力潜水艦ネレイド号、東京湾に入港。(映画『復活の日』)
  • イギリスの物理学者アスプリンが多重人間原理を提唱する。(小説『MM9』)[2]
  • 5代目ドクターとターローが出会う。ターロー、ドクター殺害を命じられる。(ドラマ『ドクター・フー』)
  • エース、カブリエル・チェイス邸を焼き払う。(ドラマ『ドクター・フー』)
  • 北極海ソ連潜水艦で氷の戦士が復活、核戦争の危機。(ドラマ『ドクター・フー』)
  • ストーリーモード(設定年度は1982年11月~12月)で特定のエンディングを迎えると解禁される「エンドレスモード」では日付が(難易度に応じて)1983年1月1~4日になっている。(コンピューターゲーム『Papers, Please』)

脚注

注釈

  1. 以後はこの経路をアムトラックのカリフォルニア・ゼファー号が走行するようになった。

出典

  1. Matej Toth”. IAAF. 2016年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。. 2016閲覧.
  2. 山本弘 『MM9』 東京創元社、2010年。ISBN 978-4-488-73701-6。

関連項目