操作

国際連合教育科学文化機関

(こくさいれんごうきょういくかがくぶんかきかん、フランス語: Organisation des Nations unies pour l'éducation, la science et la culture、英語: United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization, UNESCO ユネスコ)

国連専門機関の一つで,教育,科学,文化の分野における国際協力を促進することによって,世界平和と安全に貢献することを目的とする。略称ユネスコ。連合国文部大臣会議の発議をうけて 1945年11月にイギリスのロンドンで開かれた国際連合教育文化会議で「ユネスコ憲章」が採択され,1946年11月フランスのパリで発足した。国連加盟国はユネスコ加盟国になる権利を有する。主要機関は総会,執行委員会,事務局である。総会は,1952年までは年次開催であったが,その後2年ごとに開催されている。

憲章改正や条約の採択などは 3分の2で,通常は過半数で表決を行なう。総会が選挙する執行委員会は,当初は個人的資格での選任であったが,アメリカ合衆国の提案で,1954年の総会において自国政府を代表する者になり,さらに日本(1951加盟)の提案で,1991年の総会において「51の加盟国」で構成されると改められた(第5条A項)。2011年現在,加盟国数95

外部リンク