操作

利府町

りふちょう
利府町
地方 東北地方
都道府県 宮城県
宮城郡
団体コード 04406-7
面積 44.89km2
総人口 35,641
推計人口、2018年6月1日)
人口密度 794人/km2
隣接自治体 仙台市多賀城市塩竈市富谷市
黒川郡大郷町大和町
宮城郡松島町
外部リンク 利府町ホームページ (日本語)

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町・村

利府町(りふちょう)は、宮城県中部に位置し、宮城郡に属するである。

概要

仙台市の北東に隣接する仙塩地区に位置し、利府線東北本線の支線)や宮城県道8号仙台松島線(通称・利府街道)によって仙台市都心部と繋がる。仙台都市圏の中では新興のベッドタウンであり、イオンモール利府を中心とした商業集積によって、仙塩地区の商業核の1つとなっている。また、松島方面へ抜ける利府街道や高速道路などが通る交通の要衝の面も持つ。町内の青山に宮城県の人口重心北緯38度20分50秒東経140度58分45秒)がある[1]

県民の森に隣接する宮城県総合運動公園(グランディ・21)には、2002 FIFAワールドカップが開催された宮城スタジアムや、大規模体育館のセキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21総合体育館)などがあり、著名ミュージシャンの大規模コンサートが行われることも多い。

地理

河川

湖沼

  • 番ヶ森山

隣接している自治体・行政区

歴史

行政

産業・経済

農業

  • 平地に水田、丘陵地帯に果樹園が多い。ナシの栽培が盛んである。

水産業

工業

  • しらかし台工業流通団地に工業地域があり、多数の工場が操業中。

商業

  • イオンモール利府を中心に一円に広がる商業地域があり、塩竈市や多賀城市などから多くの買物客を集めている。利府町の商圏が拡大している背景には、塩竈市郊外に広い商業用地がないことや多賀城市北部の大半が文化財埋蔵地域で大型商業施設の建設に適していないことがあげられる。
    • スーパーマーケット・映画館・飲食店・ホームセンター・衣料店・酒屋・ゲームセンター等
  • 宮城県道8号仙台松島線(通称:利府街道)に沿って多数の商店が営業。

郵便局

  • 利府郵便局(集配局)
  • 利府青山郵便局
  • 浜田簡易郵便局
  • 野中簡易郵便局
  • 菅谷簡易郵便局

金融機関

姉妹都市・提携都市

海外

地域

人口

利府町(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より

運動

利府町は、県庁所在地ではないにもかかわらず、宮城県所有と利府町所有の規模は違うものの、それらの公的機関が別々に運営するほぼ同じ種類の運動施設が、半径1km程度の範囲内に集中して多数存在する全国的にも珍しい自治体である。2001年(平成13年)に開催された国民体育大会新世紀・みやぎ国体)では、国民体育大会史上初の県庁所在地ではない自治体がメイン会場となり開会式、多数の競技が開催されるとともに、翌2002年(平成14年)に開催された日韓ワールドカップサッカー大会(2002 FIFAワールドカップ)の会場地となった。宮城県管轄施設は、その性格上、正式競技から大規模コンサートの開催をも対応しながら広域的に活動しており、利府町管轄施設は住民の運動機会の増設や体力及び健康づくりを主活動とする住み分けが見られる。なお、宮城県総合運動公園は、当初の計画上、東北楽天ゴールデンイーグルスが本拠地としている宮城球場を廃し、宮城県総合運動公園内に野球場を新設するはずであったが、凍結されている。

教育

高等学校

中学校

文部科学省が推進する「学力向上フロンティア」指定校(フロンティアスクール)である。
※2001年創立。菅谷台地区と神谷沢地区に対応する学校が無かったため新設された。

小学校

特別支援学校

交通

ファイル:Rifu JCT.jpg
利府ジャンクション

鉄道路線

道路

高速道路

利府JCT - 利府塩釜IC - 利府中IC - 松島海岸IC
利府JCT - 利府しらかし台IC

一般国道

県道

バス

タクシー

  • 株式会社日の出タクシー 利府営業所
  • 利府交通
  • 有限会社臨海タクシー 利府営業所

船舶

  • 浜田漁港があるが旅客船の運行は無い

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事

名所

  • 松島
  • 沢乙温泉(さわおとおんせん)
  • 道珍坊温泉

旧跡

祭事・催事

  • 十府の里フェスティバル

観光スポット

出身有名人

脚注

注釈

出典

関連項目


外部リンク