actions

長谷直美

長谷 直美(はせ なおみ、1956年5月15日 - )は日本女優・元アイドル歌手。本名、長谷川 順代(はせがわ のぶよ)[注 1]

東京都大田区出身[1]。PEEPS (ピープス)所属。

来歴

17歳のとき、ミス・エールフランスコンテストで入賞[注 2] し、芸能界へ。

1974年シングル『私は天使じゃない』でレコードデビュー[注 3]。同年、ドラマ『四季の家』(NHK)で女優としてもデビューした。

1976年よりレギュラー出演した『俺たちの朝』(NTV)におけるアクティブなヒロイン役で脚光を浴び、以後、数々のドラマや時代劇にレギュラー出演。持ち前の快活な性格を生かし、バラエティ番組でも活躍した。

ル・マン24時間レースで、T2Mモータースポーツチームの広報を担当。「長谷川憩世」のペンネーム作曲活動も始めた。

1995年 - 2011年、フランス・パリ在住。2011年 - 2012年、ロンドン・イギリス在住、舞台演劇を学ぶ。ロンドン大学ギルド・ホール演劇部門/レベル8合格。

2012年に帰国して10月、『ハローダーリン〜二人っきりの解けないバランス〜』で初舞台に立つ[1]

2013年の『警視庁南平班〜七人の刑事〜(6)』のゲスト出演で22年ぶりドラマ復帰した[3]

2013年11月~12月にかけて「長谷直美×SHOGUN」名義でライブツアーを決行[4]

人物

東京都大田区生まれ。小学生の頃、神奈川県横浜市へ移るが、後に東京へ戻る。相模女子大学高等部3年から東京都立駒場高等学校(定時制)へ転校し同年大検合格。

特技は自動車運転。国内A級ライセンスを持っていた。『大追跡』(NTV)や『太陽にほえろ!』では、手慣れた運転テクニックをたびたび披露している。

1994年には自身初のヘアヌード写真集『本能 INSTINCT』を発表。同年、外資系会社勤務の幼馴染の男性と結婚・長女を出産。しかし2010年に離婚、長女が元夫に引き取られたことを2012年9月7日放送分『爆報! THE フライデー』「女優たちの闘病記SP」で告白した。2013年3月の時点で、日本での住まいは家賃58000円のシェアハウスであったと公表している[5]

出演

テレビドラマ

その他のテレビ番組

映画

CM

舞台

  • 「ハローダーリン〜二人っきりの解けないバランス〜」(2012年10月6日 - 21日、Bace KOM・10月12日‐13日、コレドシアター) 
  • 悪い女はよく眠る(2016年2月11日 - 14日、築地本願寺ブディストホール、9月3日 - 4日、大丸心斎橋劇場)

ディスコグラフィ

シングル
  1. 私は天使じゃない(1974年6月1日、エピックレコード/ECLB-8)
  2. はじらい(1975年4月21日、エピックレコード/ECLB-17)
    • はじらい - 作詞:なかにし礼/作曲:村井邦彦
    • 誰にもないしょ - 作詞:なかにし礼/作曲:村井邦彦
  3. 街はボサノバ(1976年1月21日、エピックレコード/ECLB-31)
  4. レディス・アングル(1981年1月25日、ワーナー・パイオニア/L-384W)
  5. Ange アンジュ(2013年10月30日、スペースシャワーミュージック/XQGF-1006)
アルバム
  1. 直美の一日(1974年8月25日、エピックレコード/ECLL-6) ※2014年にCD化
    • 私は天使じゃない - 作詞:なかにし礼/作曲:都倉俊一
    • 直美のテーマ(インストゥルメンタル) - 作曲:鈴木宏昌
    • 朝のバス - 作詞:安井かずみ/作曲:加瀬邦彦
    • 授業中 - 作詞:なかにし礼/作曲:馬飼野康二
    • おしゃべりな昼休み - 作詞:安井かずみ/作曲:馬飼野康二
    • 放課後 - 作詞:なかにし礼/作曲:都倉俊一
    • 寄り道 - 作詞:安井かずみ/作曲:馬飼野康二
    • テレビ・スタジオ - 作詞:林春生/作曲:加瀬邦彦
    • 大人と子供 - 作詞:なかにし礼/作曲:村井邦彦
    • 真夜中の電話〜夢 - 作詞:林春生/作曲:鈴木宏昌
    • 直美のテーマ(インストゥルメンタル) - 作曲:鈴木宏昌

写真集

  • 七曲署シリーズ 長谷直美 in 太陽にほえろ!(1986年12月16日、日本テレビ放送網) ISBN 4-8203-8646-8 C0074
  • 本能 INSTINCT(1994年11月20日、竹書房) ISBN 4-88475-946-X C0076

ビデオ

  • 本能 INSTINCT (1994年11月11日、竹書房) VHS  BV-11014 ISBN 4-88475-947-8 C0876
  • 太陽にほえろ! 4800シリーズ  Vol.10 ロッキー登場編 (1995年2月1日、Vap) VHS VPVX-63489
  • 太陽にほえろ! 4800シリーズ  Vol.16 マミー登場編 (1995年4月1日、Vap) VHS VPVX-63495
  • 太陽にほえろ! 4800シリーズ  Vol.47 ロッキー婚約編 (1996年4月1日、Vap) VHS VPVX-63764
  • 太陽にほえろ! 4800シリーズ  Vol.127 マミー&ボギー・ドック編 (1999年11月21日、Vap) VHS VPVX-64676

DVD

  • 俺たちは天使だ! 麻生探偵事務所全事件ファイル DVD-BOXI (2001年8月5日、Vap) VPBX-11905 *第1~10話
  • 俺たちは天使だ! 麻生探偵事務所全事件ファイル DVD-BOXII (2001年10月5日、Vap) VPBX-11906 *第11~20話
  • 悪魔のようなあいつ DVD SET 2 (2001年12月21日、パイオニアLDC) PIBD-7100 *第11~17話 + 特典映像
  • 大追跡 THE GREAT CHASE  DVD-BOX (2003年1月22日、Vap) VPBX-11942 *全26話 + アンソロジーメイキング
  • 俺たちの朝 DVD-BOXI (2005年7月21日、Vap) VPBX-12931 *第1~24話 + アンソロジーメイキング
  • 俺たちの朝 DVD-BOXII (2005年10月5日、Vap) VPBX-12932 *第25~48話 + アンソロジーメイキング

著作

  • 危険なダイエット(1992年6月11日、データハウス) ISBN 4-88718-120-5 C0036
  • 長谷直美のイメージダイエット(1994年5月25日、廣済堂出版) ISBN 4-331-00647-6 C0247
  • 朝が来るまで抱きしめて(1995年11月15日、廣済堂出版) ISBN 4-331-05677-5 C0093

共著

※ かわだ わか 編/著

  • 沖雅也と「大追跡」-70年代が生んだアクションの寵児 (2008年11月12日、ワイズ出版) ISBN 978-4-89830-231-6

脚注

注釈

  1. 本名の「順代」の読みとして「やすよ」と表記されることがあったが、「のぶよ」が正しい。外部リンクのブログ内のコメントで「のぶよ」が本名であると本人が認めている。
  2. 2010年5月17日付けのブログのコメントでは「優勝はしていない。」とのこと。
  3. 1973年、ニーナ・ナプキンのCMを観たCBSソニープロデューサーから電話で、「レコードを出す人を探しています。デモテープを録りませんか?」と実家にオファーがあった[2]。16歳頃よりアルバイトでテレビCM数本に出演歴あり。ただし当時はモデルとしての自覚はなかった模様(本人談)。
  4. 『俺たちの朝』終了後の1977年11月より、セミレギュラーとして女性警察官「早瀬令子」役で時折出演していた(1980年、「早瀬令子」は420話の「あなたは早瀬婦警を妻としますか」で「岩城創」と結婚し、「岩城令子」となる)。第546話「マミー刑事登場!」(1983年3月4日放送)からレギュラーへ。
  5. 益田喜頓と共演[6]

出典

  1. 1.0 1.1 下町の粋な情緒が色濃く残る「人形町」女優長谷直美さん”. ホームクラブ(homeclub) 住まいづくり応援ポータルサイト. ミサワホーム (2015年10月22日). . 2016閲覧.
  2. 『長谷直美 in 太陽にほえろ!』 日本テレビ放送網、1986-12。ISBN 4-8203-8646-8。
  3. TBS 月曜ゴールデン「警視庁南平班〜七人の刑事〜6」みどころより。
  4. 私たちは天使じゃない!LIVE」
  5. “売れっ子女優だった長谷直美さん”. 日刊ゲンダイ (日刊現代). (2013年3月4日). オリジナル2015年10月9日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151009020725/http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/141231 
  6. GORO』1975年5月8日号、小学館、 。

関連項目

外部リンク