操作

萬屋錦之介

よろずや きんのすけ
萬屋 錦之介
屋号 萬屋
定紋 桐蝶 Kiri chō inverted.jpg
生年月日 1932年11月20日
没年月日 (1997-03-10) 1997年3月10日(64歳没)
本名 小川錦一
襲名歴 1. 初代中村錦之助
2. 萬屋錦之介
出身地 東京府東京市麻布区[1]
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台
活動内容 俳優業・映像制作会社経営
表示

萬屋 錦之介(よろずや きんのすけ、1932年昭和7年)11月20日 - 1997年平成9年)3月10日

映画俳優。本名小川錦一。歌舞伎俳優の3世中村時蔵の4男で 1936年,中村錦之助の芸名で初舞台。 54年新芸プロの『ひよどり草紙』に出演後,東映と契約。『笛吹童子』 (1954) ,『紅孔雀』 (54~55) などで人気を博し,59年ブルーリボン大衆賞を受賞。『宮本武蔵』5部作 (61~65) や『武士道残酷物語』 (63,ブルーリボン主演男優賞受賞) などにも主演。 72年,芸名を萬屋錦之介と改名し,以降は『子連れ狼』 (73~74) などテレビでも活躍した。



Rakuten 楽天市場検索: