actions

大阪府道5号大阪港八尾線

大阪府道5号大阪港八尾線(おおさかふどう5ごう おおさかこうやおせん)は、大阪府大阪市港区から八尾市に至る主要地方道である。

もともと大阪府道5号線は1984年昭和59年)3月 - 1993年平成5年)3月までは川西園部線(兵庫県道39号、京都府道42号)だったが、国道477号昇格により欠番になっていた。現在の主要地方道大阪港八尾線は1994年(平成6年)4月1日に制定された[1]

大阪市港区から大正区に架かるなみはや大橋は、かつては一般有料道路だったが、2014年(平成26年)4月1日に無料開放された。

概要

路線データ

  • 起点:大阪府大阪市港区築港(築港東交差点=国道172号交差点)
  • 終点:大阪府八尾市服部川(平田川東交差点=国道170号交差点)

路線状況

重複区間

通称

地理

通過する自治体

大阪府

接続道路

大阪市

八尾市

周辺情報

関連項目

脚注

  1. "府道の路線の認定(平成6年4月1日大阪府告示第608号)".『大阪府公報』第793号.大阪府公文書館(1994年6月1日).2016年12月18日閲覧。

外部リンク