操作

八尾市

やおし
八尾市
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
団体コード 27212-4
面積 41.72km2
総人口 266,897[編集]
推計人口、2018年4月1日)
人口密度 6,397人/km2
隣接自治体 大阪市東大阪市柏原市
藤井寺市松原市
奈良県生駒郡平群町三郷町
市長
外部リンク 八尾市のホームページ
 表示 

八尾市(やおし)

大阪府中央東部,生駒山地西斜面から旧大和川の沖積平野を占める市。 1948年八尾町,竜華町の2町と大正村,西郡村,久宝寺村の3村が合体して市制。開発は古く,弥生式遺跡や横穴古墳群,条里制の遺構などがみられる。中心市街地は八尾と久宝寺で,中世以降,八尾は大信寺の,久宝寺は西証寺 (のちの顕証寺) の寺内町として発達。 1889年大阪鉄道が通じてから工業・住宅地化が進み,大阪市の衛星都市となった。電機器具,紡績,アルミ金属,ゼラチン,プラスチックなどの製造が盛んで,歯ブラシの生産でも有名。近郊農業が行なわれ野菜,花卉のほか山麓ではブドウを栽培。南部には民間・自衛隊共用の八尾空港がある。大竹の心合寺山古墳 (しおんじやまこふん) は国の史跡。聖徳太子ゆかりの勝軍寺,常光寺,恩智神社などの古社寺も多い。東部の山岳地一帯は金剛生駒紀泉国定公園に属する。 JR関西本線 (大和路線) ,近畿日本鉄道大阪線,信貴線,大阪市営地下鉄谷町線が通る。

脚注

外部リンク

行政
観光


Rakuten 楽天市場検索: