actions

大阪府道28号大阪高石線


大阪府道28号大阪高石線(おおさかふどう28ごう おおさかたかいしせん)は、大阪府大阪市天王寺区から高石市に至る府道主要地方道)である。 ただし、実際には以下に示すとおり、新道・旧道ともに終点が高石市には到達しておらず、堺市の南端部分が終点となっている。 新道と旧道は堺市内でおおむね並行しているが、堺市西区北条町で交叉する。

概要

昭和町駅付近から大和川を越えて中百舌鳥駅に至るまで、大阪市高速電気軌道御堂筋線が地下を通っている。

ほとんどの区間が片側2車線の4車線道路となっている。

路線データ

  • 新道起点:大阪府大阪市天王寺区北河堀町(北河堀交差点=国道25号交点)
  • 新道終点:大阪府堺市西区浜寺元町1丁地先
  • 旧道起点:大阪府堺市北区東浅香山町1丁(東浅香山町1丁西交差点=大阪府道187号大堀堺線交点)
  • 旧道終点:大阪府堺市西区浜寺公園町(浜寺公園南交差点=大阪府道204号堺阪南線交点)

路線状況

通称

この道路は、大阪市内では「上町筋」「あびこ筋」の一部であり、堺市内では「ときはま線」若しくは一部で「はまとき線」の愛称がある。

  • 上町筋(大阪市道赤川天王寺線 - 北河堀町 - 天王寺バイパス
  • あびこ筋(近鉄前交点 - 鉄道病院前 - 吾彦(あびこ)大橋)
  • ときはま線(常磐浜寺線)(堺市北区常磐町 - 西区浜寺元町1丁)
  • はまとき線(浜寺常磐線)(西区浜寺元町1丁-堺市北区常磐町)

地理

通過する自治体

主な接続道路

大阪市

堺市

ファイル:大阪府道28号大阪高石線1.JPG
大阪府道28号大阪高石線
堺市北区北花田町の歩道橋から北方向(大阪市方面)を撮影
(2007年01月28日撮影)

周辺情報

関連項目