操作

札幌モーターショー

札幌モーターショー
SAPPORO MOTOR SHOW
イベントの種類 展示会
正式名称 札幌モーターショー
初回開催 2012年(平成24年)2月17日 - 19日
開催時間 10:00 - 18:00(金曜)
9:00 - 18:00(土曜)
9:00 - 17:00(日曜)
会場 札幌ドーム
主催 札幌モーターショー実行委員会
共催 #共催
来場者数 106,411人(2016年)
公式サイト

札幌モーターショー(さっぽろモーターショー)は、東京モーターショーが開催される年度に、北海道札幌市で開催されるモーターショー

概要

「札幌モーターショー2012」の主催者や北海道庁北海道新聞などは、同見本市を「北海道初の総合モーターショー」とし、また、「東京名古屋大阪福岡に次いで国内5番目の開催」であると宣伝した[1][2][3]

しかし、「札幌モーターショー」という名称は、1999年平成11年)11月26日28日[4]、および、2001年(平成13年)12月7日9日[5]の日程で札幌流通総合会館(アクセスサッポロ)にて開催された自動車見本市でも使用されている。また、東京モーターショーの巡回展は、歴史の古い順に東京名古屋仙台[† 1]大阪福岡と順次開催されるのが通例なのだが、新規開催として福岡の次に入った「札幌モーターショー2012」が、国内6番目なのに「国内5番目」と宣伝されている。以上のように、宣伝内容と実際との間には一部ずれが存在する。

歴史

回数 会期 会場 出品社数 出品車数 入場者数 テーマ イメージガール
(札幌モーターショーガール)
第1回 2012年2月17日 - 2月19日 札幌ドーム 28社 179台 125,195人 クルマの未来、北海道に集結。 大下菜織、森川望美[6]
第2回 2014年2月14日 - 2月16日 札幌ドーム 41社 216台 115,264人 未来のはなしをしよう。 アルマン芽生、米川由莉
第3回 2016年1月22日 - 1月24日 札幌ドーム 40社 215台 106,411人 夢は加速する。 田川未空[† 2]、山本愛

主な出展社

自動車

日本

アメリカ

イギリス

イタリア

ドイツ

二輪

日本

イタリア

イギリス

ドイツ

オーストリア

アメリカ

公開された車種(コンセプトカー)

2012年

日本のメーカー

自動車
二輪

日本国外のメーカー

自動車
  • ジープ・コンパス
  • メルセデス・ベンツ・B180 Blue EFFICIENCY Sports
  • メルセデス・ベンツ・ML350 4MATIC Blue EFFICIENCY(Edition 1)
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートル

特設ブース

北海道・中小企業基盤整備機構北海道本部

2012年より北海道・中小企業基盤整備機構北海道本部主催の特設ブースが設けられる。ここでは北海道の中小企業による展示、北海道の学生が制作した車輌も展示される。

さっぽろスイーツカフェ

2012年より開催。札幌商工会議所が運営。札幌市内の洋菓子店を集約させた特設ブースが設けられる。会場限定の洋菓子(ケーキなど)が販売される。イートインスペースもある。

交通アクセス

札幌ドーム#交通機関を参照

開催概要

主催

ほか

共催

ほか

脚注

注釈

  1. 東京・名古屋に次いで歴史が古い仙台モーターショーは、毎回会場としている夢メッセみやぎ東北地方太平洋沖地震東日本大震災)の津波の被害に遭って使用不能となったため、2011年度の開催を見送った。
  2. ファイターズガール2015年度のメンバー

出典

  1. 札幌モーターショー2012(公式サイト)
  2. まち楽 - 北海道編 - (PDF) (北海道庁 経済部経営局中小企業課地域産業支援グループ)
  3. 北海道新工法・新技術展示会 (PDF) (北海道庁 次世代自動車産業集積促進事業事務局)
  4. 全国各地のモーターショーへの出展について(ダイハツ 1999年11月10日)
  5. The 35th Tokyo Motor Show October 2001 インフォメーション(日産自動車)
  6. 札幌モーターショー2012”. 大下菜織のブログ (2012年2月19日). . 2013閲覧.

関連項目

 

外部リンク