操作

日本経済新聞社

(にほんけいざいしんぶんしゃ、英称:Nikkei Inc.)

日本の代表的経済新聞を発行する新聞社。 1876年創刊の『中外物価新報』を前身に,1911年中外商業新報社として設立。 42年日刊工業,経済時事を合併し『日本産業経済』と題号を変更。 46年現社名を変更するとともに,『日本経済新聞』に改題。 63年日本経済研究センター,69年アメリカのマグロウヒル社と合弁で日経マグロウヒルを設立。 71年『日経流通新聞』,73年『日経産業新聞』,87年『日経金融新聞』を相次いで創刊するかたわら,71年には市況情報センター (QUICK) を設立し,経済の総合情報機関を目指す。 91年には発行部数 300万部を突破し,経済専門紙で世界一となる。発行部数は朝刊ベースで約 300万部。売上構成比は,新聞 83%,その他 17%。年間売上高 2298億 6700万円,資本金 20億円,従業員数 4015名 (1998)

外部リンク