操作

京都新城

京都新城
京都府
別名 太閤御屋敷、太閤御所、太閤上京屋敷、北政所屋敷/高台院屋敷
城郭構造 平城
築城主 豊臣秀吉
築城年 1597年(慶長2年)
主な改修者 北政所
主な城主 豊臣秀吉北政所木下利房
廃城年 1627年(寛永4年)
遺構 なし

京都新城(きょうとしんじょう)

太閤豊臣秀吉が2代関白豊臣秀次聚楽第を破却した後に、皇室に仕える豊臣関白家の正式な邸宅として京都御所南東に構えた城郭風邸宅である。京都新城の称は、現代になっての呼び方で、当時の文書には太閤御屋敷[1]太閤御所[2]太閤上京屋敷[3]などと記されており、かつての聚楽(第)のような名はなかったと考えられる。



Rakuten 楽天市場検索:



  1. 『舜旧記』『言経卿記』
  2. 『義演准后日記』
  3. 『言経卿記』