actions

立山連峰

立山連峰
300px
白馬岳付近から望む立山連峰
所在地 富山県岐阜県
位置
上位山系 飛騨山脈(北アルプス)
最高峰 立山 (3,015m)
テンプレートを表示

立山連峰(たてやまれんぽう)は、飛騨山脈(北アルプス)のうち、黒部川の西側に連なる山域の総称。

概要

南は、富山県岐阜県との県境の北ノ俣岳黒部五郎岳を経て、三俣蓮華岳で、北アルプスの主稜線と合流する。黒部川を隔てて後立山連峰と対峙している。富山平野から望むことのできる北アルプスは大部分が立山連峰である。

立山および剱岳には小規模な氷河が現存するほか、立山山崎圏谷薬師岳圏谷群など、過去の氷期に存在したより大規模な氷河によって形成された地形も多くみられる。

立山・別山浄土山の3座を併せて立山三山(たてやまさんざん)と呼び、狭義には立山三山およびその周辺の山々のみを指して立山連峰ということもある。

立山連峰の主な山

画像 名称 標高 (m) 三角点等級 立山からの
距離 (km)
備考
70px 僧ヶ岳 1,855 二等 21.2
70px 毛勝山 2,414 二等 14.1 日本二百名山
Gthumb.svg.png 釜谷山 2,415 13 毛勝三山の最高峰
Gthumb.svg.png 猫又山 2,378 三等 12
70px 剱岳 2,999 5.3 日本百名山
氷河が現存
2,997 m(三等三角点)
70px 大日岳 2,501 6.8 2,498 m(二等三角点)
70px 奥大日岳 2,611 4.3 日本二百名山
2,606 m(三等三角点)
70px 別山 2,880 2.4
70px 立山 3,015   0 日本百名山
氷河が現存
2,992 m(一等三角点・雄山)
70px 浄土山 2,831 1.7
70px 鳶山 2,616 5.5 五色ヶ原
70px 越中沢岳 2,591 二等 7.5
70px 薬師岳 2,926 二等 13.7 日本百名山
Gthumb.svg.png 太郎山 2,373 三等 17.2
70px 北ノ俣岳 2,662 19.7 2,661 m(三等三角点)
70px 黒部五郎岳 2,840 三等 21.6 日本百名山
支稜線の山
Gthumb.svg.png 鍬崎山 2,090 二等 13.3 日本三百名山
Gthumb.svg.png 大品山 1,404 三等 14.8
  • 飛騨山脈(北アルプス)の主な山は、飛騨山脈を参照。

立山連峰の風景

テンプレート:画像ラベル枠 テンプレート:画像ラベル枠

その他

富山県収入証紙には立山連峰の図柄が描かれている。

関連図書

  • 『ヤマケイ アルペンガイド8 剣・立山連峰』山と渓谷社、ISBN 978-4-635-01352-9
  • 『改訂版 富山県の山』山と渓谷社、ISBN 978-4-635-02367-2
  • 『剱・立山 2010年版(山と高原地図 36)』昭文社、ISBN 978-4-398-75716-6

関連項目