操作

氷河

氷河(ひょうが、: glacier

流動性をもった氷の集合体。その分類の仕方にはいくつかあるが,一般によく使用されるのは面積により広域氷河と局所氷河を分けるもので,前者は形態から氷床とも呼ばれ,その規模によって島氷,内陸氷,大陸氷に細分される。後者は主として形態から,基盤の起伏にあまり支配されない氷帽,高原氷河,基盤起伏に関係の深い山岳氷河グループとして,懸垂氷河,圏谷氷河谷氷河などに細分される。これらの氷体は浸食,堆積を行い,独特な氷河地形を生む。現在陸上にみられる氷河は,南極氷床,グリーンランド氷床を最大級として,総計 1633万 km2に及び,陸地面のほぼ 11%をおおう。



Rakuten 楽天市場検索: