actions

北九州市立門司病院

北九州市立門司病院(きたきゅうしゅうしりつもじびょういん)は、福岡県北九州市門司区にある病院山口県下関市にある医療法人茜会が指定管理者となって運営する。北九州市内で唯一の結核病床を有している。

沿革

  • 1949年(昭和24年)2月 - 社会保険門司市民病院として開設(経営は門司市に委託)。
  • 1963年(昭和38年)2月 - 市町村合併により門司市が北九州市の一部となり、北九州市立社会保険門司病院となる。
  • 1966年(昭和41年)4月 - 国有財産部分払下げにより、北九州市立門司病院となる。
  • 1983年(昭和58年)10月 - 手術棟改築工事完了。特別養護老人ホーム「かざし園」合築。
  • 1999年(平成11年)4月 - 改築工事着工。
  • 2002年(平成14年)9月 - 改築工事完了。
  • 2009年(平成21年)4月 - 指定管理者制度導入、医療法人茜会による運営開始

診療科目

医療機関の指定等

  • 保険医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 結核指定医療機関
  • 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関
  • 公害医療機関
  • 特定疾患治療研究事業指定医療機関

交通アクセス

外部リンク

テンプレート:Hospital-stub