操作

NBC

NBC:National Broadcasting Company、全国放送会社)は、アメリカ合衆国三大ネットワーク(Big Three television networks(英語版))のひとつで、NBCユニバーサルグループの主体となる企業である。ネットワークの本部はニューヨークマンハッタンロックフェラー・センターGEビルディング)に置かれている。 テンプレート:Infobox broadcasting network

なお、日本の長崎県をエリアとする長崎放送(NBC)とは一切関係も提携関係もない。

沿革

ラジオ時代

  • 1926年 RCAの子会社として設立され、2つのネットワーク(NBC Red networkとNBC Blue network)で運営する。
  • 1939年 テレビ試験放送開始。
  • 1940年 連邦通信委員会チェーン・ブロードキャスティングを独占行為として起訴。NBC 側敗訴により、NBC Red network がNBC Red Network, Inc.、また、NBC Blue network がNBC Blue Network, Inc.と2社に分割される。赤ネットは以前AT&T 所有であったネットワークをRCA が買収した事業。青ネットはRCA が独自に開拓したネットワーク事業。
  • 1941年7月1日 世界で初めてテレビ本放送開始(米CBSと同時)。
  • 1943年 親会社「RCA」がNBC Blue Network, Inc.をエドワード・ジョン・ノーブルに売却し、NBC Blue Network, Inc.は、社名をThe Blue Network, Inc.と改称し、ネットワーク名を「アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー(ABC)」とする。
  • 1953年10月30日 世界初のNTSC方式によるカラー試験放送を開始。

テレビ時代

備考

  • ロゴマークは7色(6色の尾羽根+白色の首)のクジャクをイメージしている。カラー放送開始後の1956年に初めて使われており、その後は使用されない時期もあったが、1986年にNBCの創立60周年を記念して作られたマークが現在まで使用されている。そのため、NBCを指す別称として“Peacock”(ピーコック。クジャクの英語名)という呼び名が使われることもある。
  • ロゴマークとともに有名なものが、NBCチャイム(NBC Chimes、英語版)と呼ばれる三つの音高からなるチャイム。1931年にNBCのラジオ放送において、ネットワークとローカル放送の切り替えの合図として採用された。1947年には米国特許商標庁から初めて音声商標として認められており[2]、現在でもNBCのネットワークで放映される番組や、直営・加盟局のニュース番組の音楽など、あらゆる場面で使われている。

注・出典

関連項目

外部リンク

テンプレート:American broadcast television

  • テンプレート:日本テレビ放送網