操作

AFN

AFN(エイエフエヌ、: American Forces Network、米軍放送網)

 アメリカ軍ネットワークAmerican Forces Networkの略称。アメリカでは、国防総省広報局の管理下にあるAFNを通じ、在外駐留米軍向けに本国からのラジオ・テレビ放送番組を24時間体制で供給している。番組は国防総省製作のニュース、軍司令部情報、アメリカの主要商業テレビで放送されているコメディ、ドラマなどエンターテイメント番組(ただし商業放送CMはカット)、公共ラジオ放送で放送されている報道番組などが中心。AFNは国防総省広報局の管理下に置かれ、番組を伝送するインフラストラクチャーの役割を担っている。AFN本部は米東部バージニア州アレクサンドリアにあり、ニュース、軍司令部情報など国防総省独自番組は、ロサンゼルスのAFN番組センターで製作されている。

 AFNの前身は、1942年5月、米陸軍省によって設立された米軍ラジオ放送AFRS(Armed Forces Radio Service)である。1954年からテレビ放送が追加され、1997年にAFNと改称された。日本ではGHQによる占領中、東京、大阪、名古屋など主要都市でNHKの放送施設の一部を接収し、極東地域の占領軍向けラジオ放送を行い、1997年(平成9)までFEN(Far East Network)とよばれた。2011年時点で衛星7機を使い、世界175か国にある1000の放送施設を通じ、ラジオ・テレビ番組を配給している。

外部リンク




Rakuten 楽天市場検索: