actions

1956年コルチナ・ダンペッツオオリンピック

テンプレート:オリンピック関連一斉改名 テンプレート:オリンピックインフォメーション 1956年コルチナ・ダンペッツオオリンピックは、1956年1月26日から2月5日まで、イタリアヴェネト州コルティーナ・ダンペッツォで行われた冬季オリンピックである。同地は1944年にも五輪開催が決定したが、第二次世界大戦に伴い中止となった。冬季大会は中止になった場合、回次が付かないため、公式的にも同国・同地で初開催となった。

ハイライト

オーストリアトニー・ザイラーアルペンスキーの単独種目である回転大回転滑降全てで金メダルを史上初めて獲得した。回転では日本猪谷千春が故障明けでありながら2位に入賞し、冬季オリンピックで日本初のメダルを獲得した。

実施競技と日程

1月26日に開会式が行われた。1月27日から閉会式の日である2月5日まで、各日少なくとも1つの決勝種目でメダリストが決まった。[1]

日付 26 27 28 29 30 31 01 02 03 04 05
開・閉会式
ボブスレー
アイスホッケー
スケート フィギュアスケート
スピードスケート
スキー アルペンスキー
クロスカントリースキー
ノルディック複合
スキージャンプ

各国の獲得メダル

1 テンプレート:FlagIOC 7 3 6 16
2 テンプレート:FlagIOC 4 3 4 11
3 テンプレート:FlagIOC 3 3 1 7
4 テンプレート:FlagIOC 3 2 1 6
5 テンプレート:FlagIOC 2 4 4 10
6 テンプレート:FlagIOC 2 3 2 7
7 テンプレート:FlagIOC 2 1 1 4
8 テンプレート:FlagIOC(開催国) 1 2 0 3
9 テンプレート:FlagIOC 1 0 1 2
10 テンプレート:FlagIOC 0 1 2 3

主なメダリスト

関連項目

脚注

  1. Comitato Olimpico Nazionale Italiano (1965), p. 71

外部リンク


テンプレート:1956年コルチナ・ダンペッツオオリンピックの実施競技 テンプレート:Olympic-stub