操作

森の都

森の都(もりのみやこ)は、樹木が多い都市、付近に森林がある都市などを呼ぶ愛称である。類似の愛称には杜の都などがある。

これらの愛称は明治時代から見られるが、まちづくりのキャッチコピーあるいは都市計画の基本理念として公式に用いているがある。高度経済成長期に急激に都市化が進展して緑地が減少する中、1968年昭和43年)の都市計画法1969年(昭和44年)の都市計画法施行令および都市計画法施行規則に基いて、各都市で都市計画が策定された昭和40年代半ば以降、議会の宣言文や条文にも見られるようになった。

また、日本語での森の都(杜の都)に相当する愛称を持つ都市が各国に存在する。

森の都

「森の都」を公式な愛称とする都市
自らを「森の都」と称することがある地方公共団体

類似の愛称

英語の愛称

森の都(杜の都)に対応する英語として Forest CityCity of Trees がある。これらの英称で呼ばれる都市を以下に列挙する。

"Forest City" と呼ばれる都市[† 2]
都市
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オハイオ州 クリーブランド
メイン州 ポートランド
イリノイ州 ロックフォード
カナダの旗 カナダ オンタリオ州 ロンドン
"City of Trees" と呼ばれる都市[† 2]
都市
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サクラメント
バーリンゲイム
クレアモント
チコ
ウッドランド
アイダホ州 ボイシ
オハイオ州 ケント
ミシガン州 デトロイト
ハイランド・パーク
ニューヨーク州 バッファロー
ブルックリン区ニューヨーク市
カナダの旗 カナダ ノバスコシア州 ハリファックス
オーストラリアの旗 オーストラリア 南オーストラリア州 アデレード

脚注

注釈

  1. (旧制)第四高等学校「四高寮歌集」(石川四高記念文化交流館 所蔵) … 1932年(昭和7年)に作られた(旧制)第四高等学校中寮寮歌『巍々(ぎぎ)たる』の第2番の歌詞の一節に「森の都も翠濃く」とある。なお、1935年(昭和10年)制定の北陸学院校歌にも「森の都」と歌われている。
  2. 2.0 2.1 英語版記事から抽出。「Green City」は「緑の多い街」との意味であるため英語版記事から抽出せず。2009年10月26日 (月) 12:01 (UTC)

出典

  1. 母校について 校歌(熊本県立第一高等学校 清花会)
  2. 母校について 沿革(熊本県立第一高等学校 清花会)
  3. 学校沿革の大要(熊本県立第一高等学校)
  4. 熊本市の音楽「熊本市歌」(熊本市)
  5. 森の都宣言(熊本市)
  6. 北陸学院校歌(北陸学院)
  7. 緑の都市宣言(金沢市)
  8. 第5回高田区地域協議会 (PDF) (上越市)
  9. 高田の四季(新潟県立高田高等学校校友会)
  10. 上越市の自然シリーズの紹介(上越市)
  11. 全国植樹祭開催一覧 (PDF) (林野庁)
  12. 週末は山梨にいます。(社団法人やまなし観光推進機構)
  13. 国宝大崎八幡宮 仙台・江戸学叢書6 『「杜の都・仙台」の原風景 -樹木を育てた城下町-』(著者:菊池慶子、発行者:大崎八幡宮 仙台・江戸学 実行委員会、発行日:2008年6月20日)
  14. 公害市民憲章(仙台市)
  15. 『流行歌「ミス・仙台」~郷土・仙台の近現代史散歩~』(著者:石澤友隆、発行所:河北新報出版センター、発行日:2005年11月1日 ISBN 4-87341-196-3) p.94-p.175
  16. 市長からのメッセージ(盛岡市 2012年2月24日)
  17. 白堊歌集(岩手県立盛岡第一高等学校 生徒会)
  18. 盛岡市立城西中学校 学校紹介(盛岡市)
  19. 盛岡市立城西中学校 学校の沿革(盛岡市)
  20. 第三次青森市長期総合計画 : 活力と潤いに満ちた青い森の都(青森市企画財政部企画調整課 編 - 国立国会図書館サーチ)
  21. 真庭市総合計画の策定(真庭市)
  22. 真庭市市民憲章制定(真庭市)
  23. 環境モデル都市提案書 (PDF)首相官邸
  24. 「バイオマスタウン真庭」の推進財団法人地域活性化センター「月刊地域づくり」第250号 2010年4月)

関連事項