操作

最上郡



山形県最上郡の範囲(1.金山町 2.最上町 3.舟形町 4.真室川町 5.大蔵村 6.鮭川村 7.戸沢村 桃:古代から中世にかけての郡域)

最上郡(もがみぐん)

山形県出羽国羽前国)の。8世紀の初めには裳上郡とも書き、陸奥国に属した。

人口38,429人、面積1,580.38km²、人口密度24.3人/km²。(2018年4月1日、推計人口

以下の4町3村を含む。

郡域

古代の郡域は現在の村山地方と最上地方で、中世に村山郡と分割されて以降の郡域は、東村山郡山形市天童市および西村山郡朝日町上山市の大部分(中山を除く)、西置賜郡白鷹町の一部(針生)にあたるが、行政区画として画定されたものではない。

1878年明治11年)に行政区画として発足した当時の郡域は、現在属する4町3村に新庄市を加えた区域にあたる。



Rakuten 楽天市場検索: