操作

戸部警察署

神奈川県戸部警察署
都道府県警察 神奈川県警察
管轄区域 横浜市西区全域
課数 11
交番数 12
駐在所数 0
所在地 220-0041
神奈川県横浜市西区戸部本町50番6号
位置 東経139度37分12.00秒北緯35.4577778度 東経139.62度35.4577778; 139.62
外部リンク 戸部警察署
テンプレートを表示

戸部警察署(とべけいさつしょ)は、神奈川県警察が管轄する警察署の一つ。識別章所属表示はNA。

横浜市警察部隷下、第二方面に属する大規模警察署であり、署員数300名以上、署長の階級は警視正。県下で最も歴史の古い警察署の一つでもある。庁舎は京浜急行戸部駅の目の前に建つ。

管轄区域内には神奈川を代表する県下最大のターミナル・横浜駅や、みなとみらい21地区を有する。横浜駅周辺は古くから街頭犯罪多発地域であるゆえ、県下の交番で最も忙しいとされる横浜駅相鉄口交番を有している。

駅前及び街頭宣伝活動が多いことから警備部門の体制強化が計られており、当署には直轄警察隊(管区機動隊)が配備されている。年末の横浜駅では毎年歳末特別警戒が実施され、神奈川県知事並びに県警本部長等の首脳陣が相鉄口交番等を巡視する恒例行事がある他、年始には箱根駅伝の沿道警備も担当する。また、上級部署である横浜市警察部は当署管内に設置されている。

管轄区域に指定暴力団稲川会系の組事務所が存在する。

管内居住人口およそ10万人の横浜市西区全域の治安を担っている。

管轄区域

  • 管轄面積:6.98km2

所在地

組織

  • 署長(警視正
  • 副署長(警視
  • 地域担当次長(警視)
  • 会計担当次長(警視相当職)
  • 刑事兼生活安全担当次長(警視)
  • 警備担当次長(警視)
  • 警務課
  • 会計課
  • 生活安全課
  • 地域第一課、地域第二課、地域第三課
  • 刑事第一課、刑事第二課
  • 交通課
  • 警備課
  • 留置管理課

(11課体制)

※「神奈川県警察の組織に関する規則(昭和44年3月31日、公安委員会規則第2号)」を参考にした。

沿革

交番・駐在所

  • 横浜駅相鉄口交番 西区南幸1-5-1
  • 横浜駅東口交番 西区高島2-16-1 
  • 高島交番 西区高島2-1-5
  • 浅間町交番 西区浅間町1-16-1
  • 岡野交番 西区岡野1-5-12 
  • 南浅間町交番 西区南浅間町19-15
  • 浜松町交番 西区中央2-40-9
  • 藤棚町交番 西区藤棚町1-94
  • 伊勢町交番 西区伊勢町2-108-2
  • 一本松交番 西区霞ケ丘78
  • 野毛山公園交番 西区老松町20
  • みなとみらい交番 西区みなとみらい3-7-2(横浜市警察部に併設されている。)

派出所

  • 横浜駅西口警備派出所 西区南幸1-4-2
  • 横浜駅東口詰所

連絡所

  • 平沼町連絡所 (2007年(平成19年)4月、平沼町交番から連絡所に変更)
  • 北幸連絡所 (2006年(平成18年)5月、北幸交番から連絡所に変更)
  • 東台連絡所(東台交番から連絡所に変更)

自動車ナンバー自動読取装置(Nシステム)

  • 西区高島2丁目(国道1号
  • 西区桜木町7丁目(県道13号
  • 西区浅間町3丁目(一般市道)
  • 西区高島1丁目(一般市道)

過去の重大事件・事故

関連項目

外部リンク