操作

山崎達之輔

山崎達之輔
やまざき たつのすけ
生年月日 1880年6月19日
出生地 日本の旗 日本 福岡県大川市
没年月日 (1948-03-15) 1948年3月15日(67歳没)
出身校 京都帝国大学(現・京都大学
前職 台湾総督府参事官
文部省官僚
所属政党中正倶楽部→)
立憲政友会→)
昭和会→)
(無所属→)
政友会革新同盟→)
翼賛政治会→)
大日本政治会→)
日本進歩党

日本の旗 初代 農商大臣
内閣 東條内閣
在任期間 1943年11月1日 - 1944年2月19日

日本の旗 第21代 農林大臣
内閣 東條内閣
在任期間 1943年4月20日 - 1943年11月1日

日本の旗 第13代 農林大臣
内閣 林内閣
在任期間 1937年2月2日 - 1937年6月4日

日本の旗 第11代 農林大臣
内閣 岡田内閣
在任期間 1934年7月8日 - 1936年3月9日

選挙区 福岡県第3区
当選回数 7回
在任期間 1924年5月11日 - 1945年12月18日
テンプレートを表示

山崎 達之輔(やまざき たつのすけ、1880年明治13年)6月19日 - 1948年昭和23年)3月15日)は、日本官僚政治家1924年(大正13年)以来衆議院総選挙で連続7回当選した。

来歴・人物

福岡県大川市出身。自治大臣を務めた山崎巌は達之輔の弟にあたる。また、元国土庁長官山崎平八郎は達之輔・巌兄弟の甥にあたるが、平八郎の実父・四郎(達之輔の弟で巌の兄)が早世したため、子供のいない達之輔が平八郎を引き取って実の子のように育てた。そのため人名事典などでは山崎平八郎を達之輔の子とした記述が散見する。

後の衆議院議長保利茂は山崎が岡田内閣の農林大臣時代に農相秘書官を務めた。故に保利は山崎の弟子であるといえる。

年譜

業績

  • 文部省時代は普通学務局長、図書監査官等を歴任した。
  • 政友会では政調会長、総務等を歴任した。

脚注・出典

  1. 当時の総選挙の選挙区制度は小選挙区制だった。
  2. 第15回衆議院議員選挙 - 福岡13区 - 株式会社VoiceJapanが運営する選挙と政治の総合サイト・ザ・選挙内のページ。
  3. 第16回衆議院議員選挙 - 福岡3区 - ザ・選挙内のページ。
  4. 第17回衆議院議員選挙 - 福岡3区 - ザ・選挙内のページ。
  5. 第18回衆議院議員選挙 - 福岡3区 - ザ・選挙内のページ。
  6. 第19回衆議院議員選挙 - 福岡3区 - ザ・選挙内のページ。
  7. 第20回衆議院議員選挙 - 福岡3区 - ザ・選挙内のページ。
  8. 第21回衆議院議員選挙 - 福岡3区 - ザ・選挙内のページ。

関連項目


テンプレート:農商務大臣

テンプレート:衆議院懲罰委員長