actions

宇久井駅


宇久井駅(うくいえき)は、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字宇久井(うぐい)にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)紀勢本線(きのくに線)のである。

歴史

1934年まで駅名は「うい」と読んだ。所在地の地名「宇久井」は今も「うい」と読む。

駅構造

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。紀伊田辺方面行きホーム(1番のりば)側に駅舎があり、ホーム間の連絡は新宮寄りの跨線橋による。1番のりばの海側には当駅の那智方から分岐し駅舎手前の車止めで終端となる側線が1本敷設され、その上には小さな車庫も設けられている。

木造駅舎が残る。出入り口の上に設けられた明り取りの窓が特徴的である。新宮駅管理の無人駅であるが、駅舎の内部にはシャッターの閉じた出札窓口や小荷物台の跡などが残る。かつて改札のあった場所に簡易な自動券売機が設置されていたが、老朽化のため、2013年12月10日をもって撤去された。

のりば

のりば 路線 行先
1 W きのくに線 紀伊勝浦紀伊田辺和歌山方面
2 新宮方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で表記している。

利用状況

近年の1日平均乗車人員は以下の通り[2]

年度 1日平均
乗車人員
1998年 156
1999年 161
2000年 133
2001年 134
2002年 113
2003年 98
2004年 82
2005年 82
2006年 79
2007年 79
2008年 78
2009年 68
2010年 58
2011年 59
2012年 68
2013年 68
2014年 56
2015年 63
2016年 61

隣の駅

西日本旅客鉄道
W きのくに線(紀勢本線)
紀伊佐野駅 - 宇久井駅 - 那智駅

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「sone25」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  2. 『和歌山県統計年鑑』及び『和歌山県公共交通機関等資料集』

関連項目

外部リンク