actions

国道341号

国道341号(こくどう341ごう)は、秋田県鹿角市から秋田県由利本荘市に至る一般国道

概要

国道341号は県中央内陸部と鹿角市十和田湖を結ぶ幹線道路ではあるが、玉川温泉 - 鹿角澄川間が県内有数の豪雪地帯のため冬季閉鎖をし、玉川温泉 - 宝仙湖までは冬期間は関係者と路線バスのみ通行可能になっている。この区間は、試験的に除雪を実施し通年通行を模索している。

秋田市雄和地区 - 国道7号由利本荘市松ヶ崎)は指定当初未改良区間であったが、現在は全区間舗装されている。

路線データ

歴史

  • 1975年4月1日 - 一般国道341号(秋田県鹿角市 - 秋田県仙北郡田沢湖町(現:仙北市)
  • 1993年4月1日 - 一般国道341号(秋田県鹿角市 - 秋田県本荘市(現:由利本荘市))、新規の昇格区間はもともとあった秋田県道35号協和松ヶ崎線のルートをトレースして指定されている。[2]
  • 2011年4月22日 - 由利本荘市岩城滝俣字滝ノ神 - 秋田市雄和女米木(不動ノ滝-由利本荘市境界 - 高雄山キャンプ場)間が災害により一時通行止めとなった[3]
  • 2015年4月1日 - 仙北市田沢湖小松字二枚橋 - 仙北市角館町西長野字月見堂間が国道46号から指定解除となり単独区間となる。

路線状況

重複区間

  • 国道46号(仙北市田沢湖生保内野中 - 仙北市田沢湖小松二枚橋、仙北市角館町西長野月見堂 - 大仙市・上淀川交差点)
  • 国道105号(仙北市・本町橋交差点 - 城廻交差点)
  • 国道13号(大仙市協和・上淀川交差点 - 大仙市・上淀川橋交差点)
  • 出羽グリーンロード(大仙市協和小種字土渕・地内)
  • 国道7号(由利本荘市・神ヶ沢 - 終点)

道路施設

地理

通過する自治体

ファイル:Route 341 Akita Pref Senboku City.JPG
仙北市田沢湖生保内付近
ファイル:R341kadan.jpg
鹿角市谷内付近、熊沢川沿い
  • 秋田県
    • 鹿角市 - 仙北市 - 大仙市 - 秋田市 - 由利本荘市

交差する道路

脚注

注釈

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 2015年4月1日現在

出典

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2016. 国土交通省道路局. p. 19. . 2017閲覧.
  2. 秋田県公報 平成5年号外1号
  3. あきたのみち情報(秋田県 建設交通部 道路課)

関連項目

外部リンク