actions

和歌山県立医科大学附属病院

和歌山県立医科大学附属病院(わかやまけんりついかだいがくふぞくびょういん、英文名称:Wakayama Medical University Hospital)は、和歌山県和歌山市紀三井寺にある公立大学法人和歌山県立医科大学に附属する大学病院。和歌山県立医科大学の隣接地にある。がん診療連携拠点病院周産期母子医療センター設置病院、エイズ治療拠点病院医師の卒後臨床研修指定病院特定機能病院和歌山県災害拠点病院でもある。

概要

施設概要

沿革

  • 1954年昭和29年)6月1日 - 和歌山市七番丁(現在のダイワロイネットホテル和歌山付近)に開院
  • 1999年平成11年) - 紀三井寺競馬場跡地に移転
  • 2006年(平成18年)4月1日 - 公立大学法人和歌山県立医科大学による運営となる
  • 2014年(平成26年) - 血管内治療と外科治療が同室でできるハイブリッド手術室を開設(予定)[1]

診療科


交通アクセス

  • JR紀勢本線紀三井寺駅下車 徒歩約8分
  • 和歌山バス「医大病院停留所」(病院敷地内)もしくは「医大病院前停留所」(病院前の国道沿い)下車すぐ。もしくは「医大病院東口停留所」下車徒歩。

近隣施設

脚注

外部リンク

テンプレート:和歌山県立医科大学 テンプレート:和歌山県施設一覧 テンプレート:和歌山県災害拠点病院

テンプレート:Hospital-stub