操作

名古屋柳城短期大学

名古屋柳城短期大学
大学設置 1953年
創立 1898年
学校種別 私立
設置者 学校法人柳城学院
本部所在地 愛知県名古屋市昭和区明月町2-54
東経136度55分57秒北緯35.1465111度 東経136.9325度35.1465111; 136.9325
学部 保育科
研究科 保育専攻
福祉専攻
ウェブサイト 名古屋柳城短期大学公式サイト
テンプレートを表示

名古屋柳城短期大学(なごやりゅうじょうたんきだいがく、英語: St.Mary's College, Nagoya

愛知県名古屋市昭和区明月町2-54に本部を置く日本私立大学

1953年に設置。大学の略称は柳城短大。

概観

大学全体

建学の精神(校訓・理念・学是)

  • 名古屋柳城短期大学の建学の精神は、「By Love Serve」となっており、日本語では「愛をもって互いに仕えよ」を意味する[2]。これは、新約聖書中にあるガラテヤの信徒への手紙第5章13節にある「み言葉」から引用した言葉である[3]

教育および研究

  • 名古屋柳城短期大学には、「建学の精神」を理解することをねらいとした科目として「キリスト教概論」や「宗教学」が開講されている。また、専門科目にも「キリスト教保育」と称した科目もある。

学風および特色

  • 名古屋柳城短期大学は、キリスト教に則った教育がベースになっていることから、「クリスマス礼拝」や「創立記念礼拝」などの宗教的行事が重要視されている。

沿革

  • 1953年 柳城女子短期大学(りゅうじょうじょしたんきだいがく)として開学。
    • 保育科
  • 1996年 名古屋柳城短期大学と改称。
  • 2000年 専攻科に男子学生の募集を開始。
  • 2001年 保育科に男子学生の募集を開始。

基礎データ

所在地

  • 愛知県名古屋市昭和区明月町2-54

象徴

  • カレッジマークは三つ葉のクローバーで、キリスト教の立場から豊かな人間性を養うのに必要な三要素「信仰」・「希望」・「愛」が含まれている。カレッジマークの上部には建学の精神である「By Love Serve」の文字が記されている。

教育および研究

組織

学科

  • 保育科

専攻科

別科

  • なし

取得資格について

  • 保育士資格と幼稚園教諭二種免許状が保育科にて取得できるようになっている。なお、専攻科保育専攻では幼稚園教諭一種免許状と学士の学位、福祉専攻では介護福祉士資格が取得できるようになっている。

附属機関

  • 附属図書館が学内にある。およそ50,000冊が所蔵されている。

研究

21世紀COEプログラムの採択はない。

教育

プログラムの採択はない。

学生生活

部活動・クラブ活動・サークル活動

  • 名古屋柳城短期大学は、キリスト教に基づいた教育が行われている関係から、「ハンドベルクワイヤ」や「聖マーガレット会」など宗教的なクラブ活動が盛んである。

学園祭

  • 名古屋柳城短期大学の学園祭は「柳城祭」と呼ばれ、毎年概ね11月に行なわれている。

施設

キャンパス

学生食堂

  • 2018年3月にカフェ棟が完成。

チャペル

関係校

社会との関わり

就職について

  • 保育科・専攻科を含め、2007年卒業生のデーターでは、幼稚園教諭が割合として最も多いものとなっている。

附属学校

参考文献

脚注

  1. 柳城の歴史”. 名古屋柳城短期大学 (2013年7月30日). . 2014閲覧.
  2. 大学概要”. 名古屋柳城短期大学 (2013年7月30日). . 2014閲覧.
  3. 柳城の理念”. 名古屋柳城短期大学 (2013年7月30日). . 2014閲覧.
  4. 名古屋聖マタイ教会”. 日本聖公会 中部教区 (2013年7月19日). 2013年10月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。. 2014閲覧.


公式サイト

テンプレート:学校法人柳城学院 テンプレート:保育コンソーシアムあいち