actions

オーレイテュイア

ファイル:Boreas Oreithyia Louvre K35.jpg
紀元前360年頃の赤像式陶器English版に描かれた、ボレアースによるオーレイテュイア略奪の場面
イタリアプッリャ州出土。ルーヴル美術館所蔵。

オーレイテュイア古希: Ὠρείθυια, Ōrithyia)は、ギリシア神話の登場人物。アテーナイエレクテウスとその妻プラークシテアーの娘。ケクロプスプロクリスと兄弟。長母音を省略してオレイテュイアとも表記される。

北風の神ボレアースが彼女に恋をし、力ずくでさらい、二人の間に娘クレオパトラーキオネー、息子カライスとゼーテースができた。


テンプレート:パンディーオーンの系図

参考文献