actions

鹿島共同火力

鹿島共同火力株式会社(かしまきょうどうかりょく、: Kashima Kyodo Thermal Electric Power Co., Inc)は茨城県鹿嶋市に本社を置く卸電気事業者である[1]

概要

住友金属工業(現・新日鐵住金)の鹿島臨海工業地帯進出に伴い、東京電力との共同出資により設立された企業である。新日鐵住金鹿島製鐵所で発生する副生ガス高炉ガス、コークス炉ガス)と低硫黄重油を燃料として火力発電を行い、発生電力を供給している。

鹿島共同発電所

沿革

  • 1968年12月 - 鹿島製鉄所発足
  • 1969年12月 - 住友金属工業と東京電力の共同出資により鹿島共同火力設立
  • 1971年 1月 - 鹿島製鉄所第1高炉火入れ
  • 1973年 7月 - 鹿島共同発電所1号機営業運転開始

出典

関連項目

外部リンク