actions

陸軍士官学校

陸軍士官学校(りくぐんしかんがっこう)とは、陸軍士官を養成するための学校である。士官は下士官と異なり、特別の権限・責務を有しているため、特にこれを教育するための学校として設けられている。

英語では「Military Academy」という。中華民国満州国では「陸軍軍官学校」と、大韓帝国では「陸軍武官学校」といわれた。

日本の陸軍士官学校

日本では当初は兵学校、兵学所、兵学寮といった用語も用いられていたが、後に「陸軍士官学校」と称されるようになり、日本以外の各国における同様の学校についても「陸軍士官学校」の訳語が用いられるようになった。第2次世界大戦後の陸上自衛隊では「士官」に代わって「幹部自衛官」の語が用いられていることから、陸軍士官学校に相当する学校を「幹部候補生学校」と呼称している。現在も前述の福岡県にある施設が日本の士官養成アカデミーとして機能しており、国際的にも士官学校を意味する英語で呼称されている。

日本以外の陸軍士官学校

関連項目