操作

米国福音教会

米国福音教会(The evangelical association)は、アメリカ合衆国メソジスト系のキリスト教の団体である。

1816年ジェコブ・オールブラトが、ペンシルベニア州のドイツ人移民の間に福音教会連合を設立する。この団体はアメリカ西部に中心を置いて福音教会になる。[1]

1876年(明治9年)日本へ、A・ハーンフーバーF・C・クレッカーR・ハドソンらの宣教師を派遣し教会を形成する。

クレッカーは1877年(明治10年)に京橋に和泉福音教会を設立する。死後に、築地新富橋に築地福音教会(クレッカー記念教会)を設立する。[2]

脚注

  1. 小笠原1974年、176頁
  2. 高橋2003年、245頁

参考文献