操作

硫黄島村

いおうじまむら
硫黄島村
廃止日 1952年4月28日
廃止理由 サンフランシスコ講和条約発効
大村扇村袋沢村沖村
北村硫黄島村 → (廃止)
現在の自治体 小笠原村
廃止時点のデータ
地方 関東地方
都道府県 東京都
なし
隣接自治体 なし
 表示 

硫黄島村(いおうじまむら)は、東京都小笠原支庁管内、硫黄島にかつて存在した村である。現在は小笠原村の一部。なお、島の呼び名は2007年に「いおうとう」に変更されている。

地理

詳細は硫黄島の項を参照。現在は海上自衛隊管理の硫黄島航空基地が設置され、全域がその基地の敷地とされているため、旧島民らの慰霊や基地施設の工事などの例外を除き、一般民間人および自衛隊員以外の公務員が、島に立ち入ることは原則禁止されている。

歴史

沿革

変遷表

1940年
以前
昭和15年
4月1日
昭和27年
4月28日
昭和43年
6月26日
現在
硫黄島村 硫黄島村 サンフランシスコ講和条約
発効により廃止
本土復帰
小笠原村
小笠原村

人口

総数 [単位: 人]

1937年昭和12年)ファイル:G100.pngG10.pngG01.pngG01.pngG01.pngG01.png 1,145


脚注

  1. 角川日本地名大辞典編纂委員会『角川日本地名大辞典 13 東京都』、角川書店、1978年、ISBN 4040011309より
  2. 日本加除出版株式会社編集部『全国市町村名変遷総覧』、日本加除出版、2006年、ISBN 4817813180より
  3. 「昭和15年勅令第238号(大正10年勅令第190号町村制ヲ施行セサル島嶼指定ノ件中改正ノ件)」
  4. 「昭和15年勅令第239号(Wikisource-logo.svg 東京府管下小笠原島中硫黃島ニ村ノ名稱ヲ附スルノ件)」
  5. 同年6月1日法律第83号「小笠原諸島の復帰に伴う法令の適用の暫定措置等に関する法律

関連項目