actions

県令(明治)

明治4 (1871) ~1886年の間太政官制のもとでおかれた県の長官をいう。明治4年7月,従来の地方制であった府藩県制を府県制に統一し,同年 11月県治条例の職制によって,府知事はそのまま知事,県知事は県令または権令と改称された。 86年7月,地方官制によって県令は廃止され知事がおかれた。また,旧地方官制のもとで,県知事の職権または特別委任によって発令された命令をいう。



楽天市場検索: