actions

測量

測量(そくりょう)

地表の地点間の幾何学的な関係位置を決定または地上に表示する作業,ならびに地表の状況の形状,面積,体積を決定または作図する作業をいう。日本の測量法では土地の測量をいい,地図の調製および測量用写真の撮影を含むものと定義している。地表または土地は,水中,地中,空中など測定の対象になるすべてのものを含むとみなされる。測量学の内容は測量用器械器具の構造と使用法,野外での測量作業の方法,測量結果の処理と精度の調査,測量結果に基づく作図方法の範囲にわたる。測量の種類は,地球をふくらみをもった曲面として取り扱う測地測量(大地測量)と,ふくらみを無視して平面として取り扱う平面測量(小地測量)に大別される。また方法から,三角測量基線測量多角測量水準測量天文測量平板測量写真測量と隔測(リモートセンシング),地図編集(地図)に分かれる。目的から,陸地測量,地形測量,土木測量,地籍測量,深浅測量,海岸測量,港湾測量,水路測量,森林測量,農地測量,鉱山測量,トンネル測量,市街測量,運河測量などがある。



楽天市場検索: