actions

池田勇人

池田 勇人(いけだ はやと、1899年明治32年)12月3日 - 1965年昭和40年)8月13日

政治家。京都大学卒業後大蔵省に入り (1925) ,主税局長,大蔵事務次官 (47) を経て,1949年政界入りし,吉田茂首相に重用され,大蔵大臣,通産大臣や自由党幹事長などの重要ポストを歴任。 60年安保改訂後辞職した岸信介の跡を継いで自由民主党総裁となり,首相に就任した。

日本経済の高度成長期にあたり,「寛容と忍耐」のキャッチフレーズを打出しつつ,所得倍増計画や経済成長政策を採用し,また親米外交路線で,64年まで政権を担当,病床につくや,佐藤栄作に首相の座を譲り,翌 65年死去した。

脚注

外部リンク