actions

日本食糧新聞


日本食糧新聞(にほんしょくりょうしんぶん)は1943年1月に創刊した食品に関する業界の専門紙

概要

日本食糧新聞社が発行し、毎週の隔日刊で発行。ページは14ページ、ブランケット判の体裁をとる。購読料は半年30,882円(税別)、一年61,764円(税別)[1]

関連番組

日食サテライト『フードジャーナル21』(略称:FJ21)

日本食糧新聞社が独自の視点で食品に関する最新情報を伝える報道番組。毎月1回制作されている。同紙の関連会社「ニッショク映像」が制作し、CS放送食&健康バラエティ★フーディーズTVを通じて放映されているほか、この番組の公式サイトでも動画配信が実施されている。当初25分番組だったが、2008年1月号からは14分に短縮され、2008年3月号をもって終了。同年4月からは『フードジャーナル』としてリニューアルされ、インターネットのストリーミング放送のみに縮小された。

脚注

  1. 日本食糧新聞:内容紹介”. . 2014閲覧.

外部リンク