actions

常磐興産


常磐興産株式会社(じょうばんこうさん)は、スパリゾートハワイアンズの経営会社。

本社

沿革

  • 1944年(昭和19年)3月 - 磐城炭礦(1884年明治17年)創立)と入山採炭(1895年明治28年)創立)が合併し、常磐炭礦株式会社を設立。いわき市・北茨城市一帯の炭鉱を経営する。
  • 1949年(昭和24年)5月 - 東京証券取引所に上場。
  • 1960年(昭和35年)11月 - 建設部門を常磐開発株式会社に分離。
  • 1964年(昭和39年) - 常磐湯本温泉観光株式会社を設立。
  • 1966年(昭和41年)1月 - 常磐湯本温泉観光が常磐ハワイアンセンター(現在のスパリゾートハワイアンズ)開業。
  • 1970年(昭和45年)7月 - 常磐湯本温泉観光を合併、常磐ハワイアンセンターの営業を承継し、石炭生産部門を常磐炭礦株式会社に分離。社名を常磐興産株式会社に変更。
  • 1985年(昭和60年)
  • 3月 - 常磐炭礦で続けられていた炭鉱業を撤退。
  • 9月 - 常磐炭礦を合併。
  • 1990年(平成2年)3月 - 常磐ハワイアンセンターの名称を「スパリゾートハワイアンズ」に変更
  • 2003年(平成15年)8月 - 本店所在地を東京都中央区から福島県いわき市へ移転。
  • 2013年(平成25年)6月 - みずほ銀行出身である井上直美が社長に就任[1]

関連会社

  • 株式会社常磐製作所
  • 常磐港運株式会社
  • 常磐湯本温泉株式会社
  • 小名浜海陸運送株式会社

関連項目

脚注

外部リンク