操作

君主制

君主制または君主政(くんしゅせい、:monarchy)

特定の1人が国の主権者である国家・政治形態。その特定の1人を君主といい,その君主の地位が血統に基づいて定まる世襲君主制と一定の選挙権者の選挙によって決る選挙君主制の2種があるが,今日では後者はもはやみられない。アリストテレス以来,国家は,一般に,君主制,貴族制民主制の3種に分類されるが,君主制に,2人以上の者が主権者である共和制を対峙せしめる2分類の考え方もある。君主制政治の原型は世襲制に基づく専制支配を原理として,神政政治的性格をもつ東方世界の君主に求められる。君主制政治は 16世紀初めに絶大な権力をふるった絶対君主制政治 (専制君主制 ) を頂点とするが,その後憲法または立憲主義によって君主の統治権を制限する立憲君主制が登場し,さらに主権をもはやまったく失って象徴的な意義をもつにとどまる君主制 (象徴君主制) もみられるようになった。日本国憲法下の君主制はこの象徴君主制である。なお世界史的にみて,君主制政治をとる国は次第に減少しつつあるといえる。



Rakuten 楽天市場検索: