操作

住友電装

住友電装株式会社
Sumitomo Wiring Systems, Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 SWS
本社所在地 日本の旗 日本
510-8528
三重県四日市市浜田町5番28号
本店所在地 107-0051
東京都港区元赤坂1丁目3番13号
赤坂センタービルディング11階
設立 1917年(大正6年)12月22日
(東海電線株式会社)
業種 電気機器
事業内容 自動車用・機器用ワイヤーハーネスの製造販売
ワイヤーハーネス用・電気機器用部品の製造販売
自動車用電線の製造販売
外部リンク http://www.sws.co.jp/
特記事項:住友グループ広報委員会参加企業である。
テンプレートを表示

住友電装株式会社(すみともでんそう、Sumitomo Wiring Systems, Ltd. )は、住友グループワイヤーハーネス(車載用組電線、車の電装品やエンジンを結ぶ回路)を製造する企業であり、住友グループ広報委員会にも参加する企業でもある。

ワイヤーハーネスでは住友電気工業と併せて矢崎総業に次いで世界2位、シェア26%を占める。住友理工とは兄弟会社である。

主力製品・事業

  • 自動車用ワイヤーハーネス
  • 機器用ワイヤーハーネス
  • ワイヤーハーネス構成部品 - (コネクタ・自動車用電線・多重機能付きECU内蔵JB等)
  • モジュール化製品
  • カーエレクトロニクス

事業所所在地

  • 本社 - 三重県四日市市浜田町5-28
  • 四日市製作所(旧本社) - 三重県四日市市西末広町1-14
  • 東京本社 - 東京都港区元赤坂1丁目3番13号赤坂センタービルディング11階

生産拠点

沿革

  • 1917年 2月 - 東海電線製造所が創業する。初代社長は伊藤小左衛門であった。伊藤家の企業として裸線および被覆線の製造販売を始める。
  • 1917年12月 - 東海電線株式会社に改組設立。
  • 1931年 7月 - 住友電線製造所(現住友電気工業)と技術並びに資本提携。
  • 1967年 2月 - 泉電線株式会社と合併、堺製作所を開設、鈴鹿製作所を開設、東京支店を開設、大阪支店を開設。
  • 1985年 4月 - 住友電装株式会社に社名変更。
  • 1986年11月 - 名古屋証券取引所上場。
  • 1995年 4月 - 住友電気工業と共にハーネス総合技術研究所(現オートネットワーク技術研究所)を設立。
  • 1999年 5月 - イギリスLUCAS SEI WIRING SYSTEMS LTD.を買収。
  • 2002年 5月 - 協立ハイパーツ株式会社を買収、100%子会社化。
  • 2004年11月 - 韓国 京信工業の株式取得。
  • 2006年 3月 - ドイツ フォルクスワーゲンボードネッツェ買収。
  • 2007年 5月 - 8月に住友電気工業の完全子会社となることを発表。
  • 2007年 7月 - 住友電気工業との株式交換により名古屋証券取引所上場廃止。
  • 2008年 7月 - エジプトにSE Wiring Systems Egypt S.A.Eを設立。
  • 2008年 9月 - チュニジアにSE Bordnetze Tunisia S.A.R.L.を設立。
  • 2009年 6月 - 東京本社を芝浦に移転。
  • 2013年 1月 - 東京本社を元赤坂に移転。
  • 2013年 5月 - 四日市本社を近鉄四日市駅近くに移転。

主要関係会社

国内グループ企業

ワイヤーハーネス

  • SWS東日本(東北住電装、協立ハイパーツ、協立ハーネス、関東住電装を統合)
  • SWS西日本九州住電装北陸ハーネス東洋ハーネス、新宮ハーネスを統合)
  • 住友電装メディアテック
  • 中越住電装
  • エスディエンジニアリング
  • 住電装プラテック
  • 住電装プレシジョン

コーポレートスタッフ

  • 住電装サービス
  • エスダブリュエスマネジメントサポート
  • SWSスマイル株式会社

関係会社

外部リンク