actions

ホテルグランヴィア大阪

テンプレート:Hotel

ホテルグランヴィア大阪(ホテルグランヴィアおおさか、: Hotel Granvia Osaka)は、大阪府大阪市北区梅田大阪ターミナルビルサウスゲートビルディング)内にあるJR西日本ホテルズホテル、並びにこれを運営する企業(株式会社ホテルグランヴィア大阪)である。

概要

1983年5月1日に「大阪ターミナルホテル」として開業し、1995年3月に「ホテルグランヴィア大阪」と改称した。当ホテルが入居しているサウスゲートビルディングの地下2階から15階は大丸梅田店になっている。

サウスゲートビルディング27階はスカイレストランとなっていたが、2011年2月28日で閉鎖され、2012年4月17日に当ホテルのエグゼクティブフロア「グランヴィアフロア」としてオープンした [1]

アクセス

JR大阪駅に直結しているほか、地下鉄四つ橋線西梅田駅阪神本線梅田駅からも至近距離にある。

  • JR大阪駅 直結(中央改札口より徒歩1分)
  • 地下鉄四つ橋線西梅田駅 徒歩2分
  • 阪神本線梅田駅 徒歩2分
  • 地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩3分

施設概要

  • 大阪ターミナルビル地下3階、1階(ロビー)、19階 - 27階
  • 延床面積:32,772 m2
  • 総客室数:716室

食材の偽装表示問題

2012年3月「ホテルグランヴィア大阪」で営業する「中国料理・北京」がロコ貝アワビ、オーストラリア産牛肉を和牛などと安いものを高い食材として客に表示し、その値段をもって提供していたことが判明した。1997年から判明するまで10年以上も偽装表示が行われていたことになる。提供された客の数は1万1000人以上といわれている[2]

脚注

関連項目

外部リンク

テンプレート:Hotel-stub


テンプレート:大阪ステーションシティ


カテゴリ:大阪府のホテル カテゴリ:JR西日本グループ カテゴリ:大阪市北区の企業 カテゴリ:日本の超高層ホテル