操作

バロック

伊: barocco, 仏: baroque 英: baroque, 独: Barock

ルネサンスとロココ間,16世紀後半から 18世紀なかばにいたる美術,建築,音楽,文学の様式概念。ポルトガル語もしくはスペイン語の宝石用語バローコ barroco (ゆがんだ真珠) に由来するとも,ルネサンス期のイタリアの哲学者が,スコラ的三段論法のうち法外な論証をさして用いた語 baroccoに由来するともいわれる。美術においては,奇妙でグロテスクなものであるという意味で 18世紀には用いられたが,H.ウェルフリン以来,積極的に評価する意味で用いるようになった。スペインの批評家 E.ドルスは,単なる美術上の様式概念としてではなく,古典に対する別の文化概念としてこの語を用い,したがって今日では文学,音楽にも用いられる。音楽ではバロックを評価し,バロックという語を最初に用いたのはC.ザックスの『バロック音楽』 (1919) である (バロック音楽 )