操作

スンナ派

国ごとのイスラム教の分布。緑系はスンナ派、赤紫系はシーア派、青はイバード派
さらなる分布

スンナ派アラビア語(أهل السنة (والجماعةラテン文字転写:Ahl as-Sunnah (wa’l-Jamā‘ah))、あるいはスンニ派

イスラムの正統派。シーア派,その他の少数派に対して多数派がこう呼ばれている。

スンナ,すなわち,預言者ムハンマドの言行を尊重すべきことを強調した法学理論からこの言葉が起った。コーラン,スンナ,イジュマー (法学者の合意) ,キヤース (類推) の4つがイスラム法の法源であり,この順に重要であるとする立場。

ハナフィー学派,マーリキー学派,シャーフィイー学派,ハンバリー学派の四大法学派が正統派とみなされており,それぞれ9世紀には法体系を確立して今日にいたっている。

関連項目



Rakuten 楽天市場検索: