操作

シーア派

国ごとのイスラム教の分布。緑系はスンニ派、赤紫系はシーア派、青はイバード派
さらなる分布

シーア派
アラビア語الشيعةラテン文字転写ash-Shīʻa(h)

イスラム二大宗派の一つで,多数派スンニー派に対立する。

元来はムハンマドのいとこで女婿でもあった第4代正統カリフのアリーを支持する政治・宗教的党派をさしたが,アリー没後のウマイヤ朝の成立およびアリーの子フサイン一族の殉教いわゆるカルバラーの悲劇以降,イスラムの一宗派として発展,スンニー派を支持するウマイヤ朝アッバース朝国家に対する反体制運動の宗教的よりどころとなった。十二イマーム派,イスマーイール派,ザイド派,カイサーン派がそれに属し,現在数は少いが,おもにイランを中心として行われている。




Rakuten 楽天市場検索: