actions

ジャン=マリー・レーン

ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:1987年
受賞部門:ノーベル化学賞
受賞理由:高選択的に構造特異的な相互作用をする分子(クラウン化合物)の開発と応用

ジャン=マリー・レーン(Jean-Marie Lehn, 1939年9月30日 - )はフランスアルザス地方、バ=ラン県ロスハイム出身の有機化学者、超分子化学者。

ストラスブール大学卒業、同大学教授。クリプタンドの発見など、超分子化学に大きな業績を残したかどで1987年ノーベル化学賞を受賞した。 著書に "supramolecular chemistry(超分子化学)" などがある。

出典


テンプレート:ノーベル化学賞受賞者 (1976年-2000年)