操作

コーヒーノキ

Coffea arabica; coffee


アカネ科の常緑小高木で,熱帯アフリカ原産。熱帯各地で大規模に栽培されている。

高さ4~6mに達し,水平に枝を伸ばす。葉は対生し,長さ 10cm前後の楕円形で濃緑色,光沢があり,縁にうねりをもつ。夏に,葉腋に数個の芳香のある白花を開く。

花冠の下半部は長さ 1cmほどの細い筒状,上部は径 2cmほどに平開し5片に分れる。果実は楕円体で赤紫色に熟する。中に2個の種子 (コーヒー豆) がある。 (コーヒー)