操作

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル

Haendel.jpg
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
: Georg Friedrich Händel
: George Frideric Handel
基本情報
生誕 1685年2月23日
出身地 神聖ローマ帝国の旗 神聖ローマ帝国ハレ・アン・デア・ザーレ
死没 (1759-04-14) 1759年4月14日(74歳没)
グレートブリテン王国の旗 グレートブリテン王国ロンドン
ジャンル バロック音楽
職業 作曲家

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデルGeorg Friedrich Händel, 1685年2月23日 - 1759年4月14日

ドイツ生まれのイギリスの作曲家。ハレのオルガン奏者フリードリヒ・W.ツァハウから音楽教育を受けたが,父の意志によりハレ大学で法律を学んだ。学生時代にハレ教会のオルガン奏者となり,1703年にはハンブルク・オペラに加わって『アルミーラ』 (1705) などのオペラを作曲。 1706~10年にイタリアへ旅行し,100曲以上のカンタータを作曲。イタリア歌唱法を身につけて,ヘンデル様式の基礎をつくった。 1710年にイギリスに渡り,王室のために管弦楽『水上の音楽』 (1717頃) などを作曲する一方,イギリスにおけるイタリア・オペラの確立に尽力,劇場経営で苦難を重ねながら,『ジュリアス・シーザー』 (1724) をはじめ 40曲に及ぶオペラを作曲。また 1730年代からオラトリオの作曲にも力を入れ,1741年『メサイア』を作曲,翌 1742年ダブリンで発表し大成功を収めた。

脚注



Rakuten 楽天市場検索: