操作

キリスト教徒

(キリストきょうと、ラテン語: Christianus; クリスティアーヌス)あるいはクリスチャン(英: Christian)

キリスト教の信者。クリスチャン。キリスト教者。キリスト者。

  • 毎日新聞‐明治二六年〔1893〕五月四日「基督教徒を目して不忠不義の臣民なりと称せしより」
  • 思出の記〔1900〜01〕〈徳富蘆花〉六・二〇「彼(かの)基督教徒と称して寛容の精神に乏しき輩を攻撃し」
  • 社会百面相〔1902〕〈内田魯庵〉宗教家・上「我々は基督教徒(クリストケウト)たる名を大いなる名誉とし」
  • 硝子戸の中〔1915〕〈夏目漱石〉四「基督教徒(キリストケウト)に相応(ふさは)しいジョンといふ名前を持ってゐた」