actions

湯浅御坊道路

2018/8/11/ (土) 20:31時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版 (1版 をインポートしました)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)


ファイル:湯浅御坊道路 001.JPG
上り線広川インターチェンジ付近

湯浅御坊道路(ゆあさごぼうどうろ)は、和歌山県御坊市野口から和歌山県有田郡有田川町天満を結ぶ自動車専用道路高規格幹線道路)。近畿自動車道紀勢線阪和自動車道)に並行する一般国道42号自動車専用道路として整備された。

概要

NEXCO西日本一般有料道路として管理している。一般有料道路であるが、ETC通勤割引が適用される。

当初は日本道路公団が平成2年に施行命令を受けて、完成2車線[1]で建設されたが、交通量増大に伴う渋滞の増加のため、都市計画で4車線化が2010年11月24日に決定し事業中である。

なお、終点の有田ICから起点の御坊ICに向かってインターチェンジ番号が振ってある。阪和自動車道に並行していて事実上一部区間となっているため、一般的には和歌山方面が上り線、白浜方面が下り線となる。なお具体的項目については、阪和自動車道参照のこと。

路線データ

道路の位置関係

近畿自動車道紀勢線
(大阪・和歌山方面) - E26/E42阪和自動車道 -E42湯浅御坊道路 - E42阪和自動車道 - E42紀勢自動車道(新直轄) -E42すさみ串本道路(無料) - (基本計画区間) - E42那智勝浦新宮道路(無料) - (基本計画区間) - E42新宮紀宝道路(無料) - (基本計画区間) -E42熊野道路(無料) - E42熊野尾鷲道路(無料) - E42紀勢自動車道(尾鷲北IC~紀伊長島IC 新直轄) - (津・名古屋方面)

※は並行する一般国道自動車専用道路を示す。

関連項目

脚注

  1. 1.0 1.1 都市計画も将来の4車線化計画もなく、用地買収も2車線分しかないという意味であり、中央分離帯などがあるわけではない。

外部リンク

テンプレート:国道42号