actions

Scilab


Scilabサイラボ)とは、1990年からフランスINRIA(Institut National de Recherche en Informatique et en Automatique、国立情報学自動制御研究所)とENPCで開発されているオープンソース数値計算システムである。2003年5月にScilabコンソーシアムが組織されて以降は、INRIAによって開発されていたが、2010年6月に公式発行元としてScilab Enterprises社が設立され、2012年7月からは完全に開発・発行を担当するようになった。さらに、2017年2月、バーチャルプロトタイピングの先駆者として知られるESIグループはScilab Enterprises社を買収すると発表し[1]、Scilab Enterprises社はその傘下に入った。

数値計算機能以外に、信号処理行列多項式の数式処理、 関数のグラフィック表示なども充実している。機能やコマンドは、MATLABクローンと呼ばれるソフト群の中でも特にMATLABによく似ているが、互換性はない。

Scilab 5以降は英語フランス語中国語等に対応している。動的システムのモデリングとシミュレーションを行うためのScicosEnglish版français版と呼ばれるパッケージを含んでいる。

Scilab 5.2以降は日本語を含む多言語に対応し、Scicosに代わりXcosが含まれるようになった。

脚注

関連項目

外部リンク

  • INRIA (フランス語)INRIA (英語)
  • ENPC (フランス語)ENPC (英語)

テンプレート:Numerical analysis software