actions

AirDrop


AirDrop とはアップルによってMac OS X Lion以降のmacOSiOS 7以降のiOSに導入されたWi-Fi アドホック サービスである。

概要

AirDropを使用するとユーザーはWi-Fi、及びBluetoothを介してOS X 10.7以降のコンピュータ、もしくはiOS 7が導入されたデバイスで他のサポートされているデバイス上実行しているユーザーとファイルを共有することができる。OS X 10.8ではFinderメニューのAirDropを選択するか、テンプレート:Keypress+テンプレート:Keypress+テンプレート:Keypressを押すことによって実行できる。iOSにおいてはiOS 7以降で導入されたコントロールセンターにアクセスすることによって実行できる。

macOSとiOSデバイス間の場合、それぞれOS X YosemiteとiOS8以降で、2012年以降に発売されたモデルであればAirDropの互換性があり、ファイルを共有することができる。

対応モデル

AirDropは正式に下記のOS及びモデル以降に限定されている。

iOS 7以降

OS X Lion (10.7) 以降

macOS - iOSデバイス間対応モデル

macOSとiOSデバイス間のAirDropは正式に下記のOS及びモデル以降に限定されている。

iOS 8以降

OS X Yosemite (10.10) 以降

関連項目

  • Android Beam - Android スマートフォン向けの同様の技術。
  • Wi-Fi Direct - 同様の技術

外部リンク